Homeportに込めた想い

 

【Homeport】

私は常々、家族や大切な仲間たちの「港」のような存在でありたいと思ってきました。

どんなに疲れていても、
家に帰ってくるとホッとする。

そして一晩過ぎたら、
また活力を取り戻して元気に

「行ってきます!!」
「行ってらっしゃい!!」

そうやって送り出せる。

そんな港のような存在でいたいと願い、
Homeportという社名にしました。

その想いはあなたに対しても同じこと。
いつでも相談に来てください。

 

 

★西崎 彩智(にしざき さち)
Homeport代表
パートナーシップ心理学・お片づけの専門家

パートナー・家族との関係性に悩む女性、自分の将来への不安を抱えている女性に、家を片付けることを通して、パートナー・家族から愛される女性になり、経済的に自立することで、自分らしい生き方を得ていただくサポートを実施。
インテリアコーディネーターとしての片付け術と心理学を組み合わせたアドバイスにも定評がある。
1967年生まれ、岡山県出身。
甲南女子大学文学部人間関係学科卒業。
学生時代に心理学・社会学・教育学を学ぶ。
が、幼い頃から興味の有った【住まい】に携わる仕事がしたくて、住宅会社にインテリアコーディネーターとして勤務。
結婚を機に退職。
その後、約20年間専業主婦として安泰な生活を送る。
しかし、元旦那のリストラを機に夫婦関係の亀裂が表面化し40代半ばで離婚。
生活が一転し二人の子供との生活のために就職。
ヨガスタジオの店長として、4年間で400人の女性と関わり、結婚・恋愛をはじめ主婦としてのライフスタイル・育児のアドバイスを多くしてきた。その経験を元に、自分自身も49歳にして11歳年下のパートナーと再婚。
2015年から、コミュニケーション能力のアップと自分の思いを形にする為に、コーチングスキルを取得。
より多くの女性に関わりたいという思いから、独立起業を叶える。
その後、独立起業のコーチ・コンサルとして現在までに、450名以上の方をサポート。
その過程で培った現実的な【稼ぐためのコーチング力】と、これまで学んできた心理学・目標達成の技術を掛けあわせ、独自の【片付け×パートナーシップ×稼ぐ】のコンサルメソッドを確立。
その中で、家事を仕組み化することで時間の余裕がうまれ、クライアントさんの家族・パートナーとの関係性をよくすること、経済的にも自立させることに成功。
社会の中の最小単位は家族。
その中でも【夫婦の関係が大切】という思いから、パートナーから愛され、自分自身も愛せる女性を増やし、その上で『家族全員が幸せになる家庭力』をアップするための活動をおこなっている。
セミナー活動をしながら、個人宅訪問などもおこない直接のサポートもおこなっている。
現在、福岡銀行アプリ『mymo』に【お片付けの賢人】として、記事も連載中。